外壁工事が完成!

2017.03.19 Sunday

0

    【妻鳥町平木 Oさま邸】

     

    家づくりプランナー 福田です。

    外壁工事が完成しました。

    今回のお家は、吹付けの大壁工法を採用しています。

     

    大壁工法とは・・・

    一般的なサイディングと呼ばれる外壁では板の継ぎ目が見えますが

    その板の継ぎ目を特殊な材料で埋めて、吹付けで仕上げます。

     

     

     

     

    ひび割れ防止にメッシュを入れて

    特殊な材料で外壁の板の目地を埋めて行きます。

     

     

     

    下地が乾燥したら

    吹付けをして、仕上げます。

    今回は、真っ白なホワイトを選びました。

     

     

     

     

     

     

    窓や屋根のナイロン養生をのけると

    継ぎ目のない、真っ白な外観が出来ました。

     

     

     

     

      

     

     

     

     

    見た目はスッキリでカッコ良く、オシャレなお家になってきました。

    軒の板との相性もバッチリです。

     

    この大壁工法は、時間と費用は少し初めにかかりますが

    外壁の継ぎ目のコーキングの劣化がないので

    将来的には、外壁のメンテナンス費用が抑えられます。

    しかも、カッコイイ外観も実現できますので

    お家を建てられる時に、ご検討してみてはいかがでしょうか?